トヨタ ラウムのバッテリーを交換した

前の記事でルームランプを交換した我が家のラウムちゃん(車齢14歳)ですが、車検時にバッテリーの寿命が近いと指摘されていましたので、自分で交換してみることにしました。

トヨタ ラウムのルームランプを交換した
我が家の愛車、ラウムちゃんのルームランプを交換をしました。うちのラウムちゃんは妻が結婚する前に購入した2008年登録車です。ですので乗り始めて今年で14年目になりました。長く乗っていますが、妻は特に大事にしているという訳でもなく、...

ディーラーのメンテナンスパックに入っていて半年ごとに点検していますが、前回は言われず、一年前の時には「そろそろ寿命が…」と言われ、さらに前回の車検時にも「そろそろ寿命が…」と言われていたバッテリー。「そろそろ寿命が…」と言われてから2年間、何の問題もなく動いていました。その間、2回バッテリー上がりを(妻が)やらかしましたが、ジャンプスターターで復活させた後はそれでも元気に動いていました。

バッテリーの寿命って何?

ラウムちゃんのバッテリーを選定

まず、我が家のラウムちゃんに適用するバッテリーを確認します。とりあえずボンネットを開けて、今搭載しているバッテリーを確認。

「PG40B19R」という型番のバッテリーが搭載されていました。

「28年2月29日」「106863km」の記載が見えます。妻曰く、「ディーラーでやってもらった」とのことなので、詳細は不明。たぶん平成28年なので、6年近く使っていたことになります。

バッテリーの寿命とは?

Amazonでの販売ページを見ると、「3年または10万km保証」になっているので割としっかりしたバッテリーだったと思われます。しかし今回は、いつ乗り換えるかもわからない車なので、多少グレードが落ちても価格の安いバッテリーを探してみました。

BOSCHのバッテリーを選んでみました。今の値段で4,000円弱で出ています。

「2年間または5万km保証」となっていましたが、口コミも良いようですし、この値段で2年持つなら安いもんです。

ラウムちゃんのバッテリーを交換

バッテリーの交換中はゴム手袋をしてスパナなどの工具を持っていたため画像がありません(;´Д`)

※バッテリーの交換時は、感電の恐れがあるので作業をする際は自己責任で行ってください。壊れても知りません。

とりあえず、取り外した時の写真です。

交換時の走行距離が「149457km」になっているので、「6年弱4.3万km」分使用していたことになります。ひょっとしてこのバッテリーが優秀やったのかな?

感想

今回、初めて車のバッテリーを交換してみましたが、簡単に交換出来ました。道具さえあればさほど難しい作業ではないと思います。(ナビの時計が初期化されてしまったりはしますが)

ディーラーの見積もりだと20,000円はいかないまでもそれなりの金額だったと思いますので、費用をかなり抑えることが出来ました。詳しい作業方法を知りたい方は、車系のサイトをご参照ください。私は専門外なのでわかりませーん。

コメント